月別アーカイブ: 2013年2月

ユニクロに注目

もう既に国民的な服の会社になったユニクロ。国民的なというよりは国際的な会社になったという方が正しいのかもしれません。個人的にも好きな服の会社です。私がまだ中学生のころのユニクロは今ほど騒がれていなくって、でもその頃の私もやっぱりユニクロが好きでした。だって、誰もが着やすいカジュアルの洋服はみんなから愛されるはず!そんなユニクロが2031年に向けて「レギンス・パンツ」に力を入れています。春のアイテムで今っぽさを出すのならレギンス・パンツを履くのがユニクロ流ということですね。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130226-00013049-toyo-bus_all ユニクロの好きなところは低価格で品質が悪くないというところ。それにデザインと色も豊富だし、サイズが豊富なところも嬉しい!私は既製品(普通の服屋さんのサイズ)ではボトムのサイズが合わないことが多く、だからパンツを買うときはいつもユニクロで購入しています。この春、ユニクロから販売されるレギンス・パンツはデザインも凝ったものが多いらしいので是非、挑戦してみようと思っています。

寒い日はこれに限る!

今日は風がきつい一日で、外に出ると吹き飛ばされそうです。日曜日、曇り空。気分もなんとなく晴れない今日一日。私といえば朝から本を読んでいます。ちょうど読まなければいけない本はあって、こんな曇り空でスッキリしない日は本を読んで一日過ごすのが良さそうです。

もし、もう少し暖かかったら近くの喫茶店に本を持ち込んでじっくりと本を読むのですがこんな日は外に出ようという気にもなれず、少々引き込もり気味の怠け者の私です。

今読んでいる本は結構面白くて、医局会のドキュメンタリーの本です。普段、病院でお世話になってるお医者さんの裏側の世界を書いたドキュメンタリー。けっこう面白いです。どんな世界でも同じでしょうが、お医者さんの世界もとっても厳しいですね。

お医者さんといえば病気を治してくれる人というイメージですが、それ以外にも日々自分の研究をしなければいけなかったりと、治療をしている時間意外の時間も拘束されているみたいです。それに日々進化する医療の世界についていくためにも学会に論文を発表したり、講演に参加したりと本当に大変そう。

私達の普段知らない世界を覗き見るのは面白いですけれど、しんどい部分を知るというのはこちらもしんどくなるときがありますね。

料理好き

今日の夕ご飯はハンバーグを作ってみました。料理することは結構好きで、毎日何かと作らなければ気がすみません。料理を全くしないで出来合いのものを買って食卓に並べるなんて、有り得ません!健康にも悪いですよね。だから私は毎日何かをつくるようにしています。今日は子供が大好きなハンバーグ。それに合わせるのは人参のグラッセにブロッコリーを湯掻いたもの。健康的な食生活を送るということは、子供の成長にはすごく大切なことですよね!

さて、毎日料理を作ることが大好きな私ですが、同じくらい食べることも好きです。だからか、それか冬だからか、最近は体重がちょっと増えてきました。この時期外に出るのも何となく気が進まず、運動不足になっていたというのが一番の原因だと思います。料理をすることが大好きな私ですが、運動は苦手です。美味しく食べるために運動をしっかりすることが大切だと分かっていますが、それがなかなか難しい。あぁ、ホームセンターでルームランナーでも買おうかなぁ。。。!?

人生色々

私の自慢のお友達!

その子は学生時代から、みんなの話題になるほど凄く美人で可愛かったんです。だから卒業後はどんなふうになるのかみんな気にしていたけれど、以外に少し就職しただけで、すぐにお嫁に行きました。あんだけ可愛くて、美人で、優しくて頭もよかった彼女なのに、普通の主婦になってしまうなんて本当に勿体ない、昔は私もそう思っていました。

でも久しぶりにあった彼女は本当に幸せそうで、普通の主婦の何が悪いんだろう、と考えさせるほど輝いていました。可愛い娘ちゃんたちにも恵まれて本当に幸せそう。女性の社会進出が叫ばれる中、女性が仕事をバリバリとするのがカッコイイと思われる中、彼女の選択も間違いじゃないのかもと思いました。要するに、幸せは人によって違うってことですよね。主婦になることが幸せな子もいるし、バリバリとキャリアウーマンで働いている女性になるもの幸せなことなのかもしれませんね。私と言えば中途半端で、少し働きつつも主婦業もしっかりするというのが理想です。そういうだんな様に早く恵まれればいいなぁと思っています。