今年初めのスクープは!?

タレントのベッキーさんの不倫騒動は大きく報道されましたね。この報道によってベッキーさんが出演していたCMのうちの何本かは差し替えが決まりましたよね。芸能人はプライベートが仕事に響くことがあるとはいえ、このCM降板はベッキーさんにとってかなり辛かったでしょう。有名人にプライベートは無い…、とは本当かもしれません。と思えば大物芸能人カップルが結婚したニュースも年越し一番のおめでたいニュースでした。DAIGOさんと北川景子さんのカップルは以前から結婚秒読みと言われていましたが、それがついにゴールインですね!おめでたいです!同じ報道でもベッキーさんとDAIGOさん&北川さんのニュースでしたら雲泥の差ですね。同じ恋愛の報道ですが…、世間の目とは怖いものです。なぜのこの時期にこのような大きな報道があるかというと、それは新年や年末だと特集が組みやすい…からだそうです。出版社の事情も少しは関係があるそうです。まだまだ新年は明けたばかり。これから一年、いったいどんなニュースが飛び込んでくるのやら!?

渡辺和子さんの言葉

人がよりよく生きるために必要な事は何か好きな事、誰か好きな人を見つける事が大切なのかもしれません。。。人から価値がないと思われても自分には価値がある、というものはたくさんありますよね。例えば、人から見ればボロボロのタオルでも、自分にとっては小さなころからずっと大切に使っているタオルで、これがないと不安になる…。こんなものって誰でも一つ二つはあると思います。そんなものを大切に出来る人って幸せだと思います。子供の時の純粋な気持ちを大切に出来る幸せな人です。なぜこのような事を思うかというと、最近、渡辺和子さんというシスターが作ったCDを友人から勧められて聞いてみたんです。そのCDの内容は人がより良く生きるため必要な事を説いていました。なかなか深い内容で…、幸せな人生に必要な事は何か考えられて、私には面白かったです。普段は音楽のCDしか聞かない私ですが、このような人生を説くCDのもたまにはいいなぁと思いました。

肌の悩み別ニキビケア

肌の悩みといえばトップランキング入りするのは肌の乾燥、シワ、ニキビなどではないでしょうか。若くともお年を召しても美しい肌というのはそれだけでとても価値のあるものです。若いから美しい肌の持ち主かというとそうでもなく、やはり肌のケアや健康的な生活をしようと思っている人の肌は美しいけれど、不摂生をしている人の肌はそれほど美しくもないものです。そういう私はニキビにとても悩んでいて、ニキビが出来てしまうと落ち込むものです。ニキビは一度できてしまうと、跡として肌に残ってしまう事があるので、出来ない事が一番なのですが。少しでも油断してしまうと、ニキビができやすい肌質の私は肌にプツプツとニキビが出来てしまいます。出来てしまったニキビの治し方~タイプ別ではそんな私のようにニキビができやすい肌質一つ一つの特徴をあげて、効果的なニキビの治し方を提供しています。ニキビは作らないことが一番ですが、でもできてしまったときはなるべく早い段階で治してしまうのが一番です!

秋を迎えるから。

秋が深まりつつあるこの時期、日々寒くなっていく季節ですね。これから冬に向けて、朝晩寒い日も続くことですから、そろそろ暖かい恰好をしようと衣替えを始めたところです。真面目にするとちょっと面倒くさい衣替え…ですよね。そう、夏の服から冬の服への衣替え。今は洗濯物、近くのクリーニング屋さんに洗濯物を持って行ったり、ホームクリーニングなどなど、衣替えのための準備と後片づけに追われています。これが終わると、冬を待つ準備が出来るのでホッとできるのですが…。衣替えをするたびに思うことですが、季節を感じるのはまず服装から。そして食卓からも季節の変化を感じますよね。季節の食材が並ぶと食卓が華やぐ、というものです。「文化の秋」と何か秋らしいことをする前にまず衣替え。こういうちょっとしたことでも丁寧にその時期その時期に合わせてすることが、丁寧にきっちりと良い人生を生きる基本になるように思います。衣替えをしながらそんなことを感じています。

バレエ鑑賞

昨日は久々の舞台鑑賞。バレエの舞台を見に行きました。開演時間が18時からと割合遅い時間の開演なのに、大人向けにつくられているバレエ公演なのに、子供たちの姿がたくさん見えていたことに驚きました。中には0歳児、まだ一人でお座りも出来ないような子供を連れてくるお母さんの姿も見られました。その子供、上手にバレエ鑑賞をしていて、泣かないし、おしゃべりもしない!席が近かった私はちょっと感動してしまいました。そんな小さな子供を連れてきたそのお母さんにも驚いてしまいましたが、その子供ちゃんにも驚きました。最近では大人が楽しむ場所に子供を連れてくる親御さんが多くなってきているのだそうです。親御さんがコンサートに行きたいから・・・といって野外コンサートに子供を連れてくることもあるそうです。子供にはちょっと刺激が強すぎるようにも感じますが!子供を連れて外出するのが普通になってきたことは凄く良いことですよね、でも場所をわきまえないと!反対に言えば、親が楽しく時間を過ごせるようにもっと地域全体にで子供を預かってもらえるようなそんな場所を造ってほしいですね。

女性のライフステージ

結婚をして子供も出産して、育児をがんばって…。女性が人生の中でするたくさんの役割。女性はいくつもの顔を持っているものです。豊の人生にしようと思っていくつもの顔を持っている女性って、頑張っているオーラが伝わってキラキラしているものですよ。そんな女性がまた人生の新しいステージで転職するということになると…、いったいどんな転職ならさらにキラキラ輝くことが出来るでしょうか!?転職、そう、人生の大きな転機です。転職をするときに考えることといえば…。職種?それとも給料で選ぶ?それとも仕事に対するやりがいでしょうか?転職をしようと思っている人の分、たくさんの転職目的があるものです。だから転職をしたいのなら、転職を成功させたいのなら、まずは情報集め。しかも質の良い情報を集めたいものです!それには下のサイト!子供が小さくても、扶養の中で働きたいから…などの条件を大切に転職したい人のための情報がたくさん詰まっていますよ!

http://jobchange-women.com/inexperienced.html

暑いときに出来ること

今日も暑い一日でした。関東の方では二人も熱中症が原因で亡くなれてたそうです。一人は農作業中に亡くなって、もう一人は家の中で…。家の中を締め切った状態、窓も開けないでクーラーも使わないで痛そうで、それが原因となって亡くなられました。この後者の方ですが年齢が87歳だったそうです。このお年だと朝起きて、ちょっとしんどいなぁと寝床に入ったままで、そこから熱中症に見舞われ…なんてこともあったかもしれません。どちらも他人事とは思えないような亡くなり方です。

ここ最近、まだ梅雨も明けていないのに異常ともおもわれる暑さ。この暑さは一体いつまで続くのでしょうか!?そして原因は何なのでしょうか!?

この暑さを乗り切るために今日のお昼ご飯はハンバーグをがっつりと食べました。そして夕ご飯にミートソースのパスタ。こう暑いとかなり体力を消費してしまうので食べられるときはしっかりと食べるようにしています。また食欲のないときは薬味などを使って食べるようにも…

しんどい暑さだからこそ、しっかりと食べられるように工夫しなければいけませんね!

思わぬ出費って!?

子育てをしていると思わぬことで出費がかさむものです。予想外の出費で痛い思いをしたお母さんたちに、そのお金の使い道は何だったかを聞いたアンケートがあります。その結果は、塾の入塾日などの費用、習い事のお金、私学の学費、無認可保育園の保育料などなど。また海外で出産したのでその費用なんてものもありました。これは本当に予想外の出費ですよね。日本国内にいると出産の費用はある程度想像できるかもしれませんが、海外で外国人としての出産だと保険適応されない場合もありますので、そうなると出費がとてもかかります。大体にして日本の旅行保険は海外旅行する場合、妊婦は入れないものがほとんどです。入れたとしても「妊娠何か月まで~」という条件が付くのが普通の事。お金はやはり日々、少しずつでも貯めて、毎日の生活の中で無理しない程度に節約することが大切ですね。急な出費に対応できるようにそれ用の貯金をしておくのも一つの手だと思います。

ニキビの原因を考える

思春期ももうとっくに終わったというのに、未だに出来るのが小鼻の周りのニキビ。ここにできるニキビは化粧品、特にファンデーションの落とし忘れが原因となっている、と言われます。ですがいくらしっかりと化粧落としで化粧を落としてもやっぱりときどきは出来てしまいます。憎き小鼻周りのニキビ!小鼻の周りやオデコはそもそも顔の脂分が溜まりやすい場所。だからこそ普段から脂取り紙やオイルクレンジングでしっかりと脂分を取っているのですが、それでもニキビが出来てしまいます。そこでその原因を考えてみたところ。実は私の場合は皮脂が多いと思っていたのですが皮脂を取りすぎていたために、その分、過剰に皮脂が作られていることがわかりました。良かれと思ってしっかりと脂を取っていたのが逆に裏目に出ていたようです。こちらを見てそれがわかりました↓

出典:http://www.nikibi-tankikan.com/

肌は油分と水分のバランスが大切。そんなことはとっくの昔から知っているというのに…。やはり冷静に原因を探るべきだなぁ、と思いました。

 

お盆を過ぎても

 お盆を過ぎたら海や湖で泳いではいけないとずっと思っていました。いえ、そう信じ込んでいました。でも気の琵琶湖に行ってみたら結構たくさんの人がお盆を過ぎでも泳いでいました。お盆を過ぎて。。。どころかもう10月も近いというのに水着を着ている人も結構いたし、湖のほとりでバーベキューを楽しんだり、キャンプをしている人も結構いました。お盆を過ぎたらそういう夏らしいことはしないのかと思っていたら違うのですね。考えてみればやってはいけない、ということはどこにも書かれていないし、危険がなかったらやりたいことをやって楽しんだら良いのですね。当たり前のことを改めて違う目線から見て気が付かされたようなそんな感覚になりました。今年の夏は暑かったとは言え比較的過ごしやすい夏でしたよね。秋に入った今も過ごしやすい気候が続いているので、今週末は私も友人を誘ってバーベキューに行こうかしらと思っています。今年最後のバーベキューになるのかしら!?思う存分楽しめたら良いなぁと思います。